028隣に遺体

今日も飛行機が
凄い音を立てて飛んでいます。
昔は爆音だと思っていましたが
今はもう慣れてしまいました。
郷に入りては郷に従え。
飛行機の空港の近くに
居続けると慣れてしまう。
でも、家の近くには空港があるけれど
一度も飛行機に乗った事がないんですね。
僕が小学生の頃に飛行機のガルーダが墜落して
それで飛行機が墜落して
炎上した場所の横を歩いて帰宅して
それで亡くなった人の事を知ったんです。
そりゃ怖くもなりますよね。
軽くトラウマもんですよ
その墜落現場の近くで
住んでいた友達の家の屋根には
飛行機のバラバラになった破片が
突き刺さっていたりしたそうです。
もし、歩行者が歩いていて
墜落に巻きこまれたらと思うと・・・
ゾッとしますね。
本当に怖い話です。
そういや外国でも飛行機の
ファーストクラスに乗っていた
男性が寝ていて飛行機が目的地に着いたので
目を覚ますと隣に遺体が置いてあったようです。
どうやら飛行機が離陸して直ぐに
エコノミークラスの女性が
一人亡くなったようです。
そこでエコノミークラスの席が一杯だったので
ガラガラだったファーストクラスの席に
とりあえず寝てた男性の横の席に
安置していたようです。
ガラガラなら他の席に移せば良いのにww
と思ったのですが真相は乗組員の方のみぞ知る
でも、目が覚めて隣に遺体があったら
ビックリですよね。
隣に居たい・・・隣に遺体
そういう事だったのか!
まぁ、軽くトラウマもんでござるな。
飛行機は怖いという事が分かりました。
別に佐世保のデリヘル諫早のデリヘルの女の子が
飛行機に乗って家に来るワケでも無し。
きっと、これからも僕が飛行機に乗る事は
無いでしょう。そう思います。